Slide 2
各種許認可
申請サポート

許認可申請でお困りの方へ

各種許認可の例としては、建設業許可、飲食業許可、風俗営業許可などがあります。
許認可申請では、行政側が許認可を下す基準を知っていなければなりません。また迅速さも要求され、スムーズに書類が通るよう、丁寧に書類を作る必要があります。
お悩みの方は行政書士にご相談ください。

Slide 1
補助金・支援金等
申請サポート

補助金・支援金の申請でお困りの方へ

「活用できそうな補助金があるかもしれない」
しかし調べて申請する煩わしさなどで、結局補助金を結局利用しなかったということはありませんか?
そんな時は専門家に申請サポートを依頼してみてください。

Slide 3
遺言・相続
支援業務

遺言・相続でお困りの方へ

行政書士は争わずに解決を目指す専門家です。
遺産分割協議を例にとると、協議自体は相続人の皆さんでしていただく必要がありますが、そこに行政書士がサポート役として入ることで、スムーズな遺産分割協議の終結と遺産分割協議書作成が可能となります。お気軽にご相談ください。

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow

お知らせ

 事業者復活支援金の申請が2022年1月31日から開始されます!

 事業者復活支援金ホームページ

 https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

 申請期間は2022年1月31日から5月31日までとなっています。

 以下の二つに該当する方は給付対象になる可能性がありますので、ご確認ください。

■対象月の売上が基準月と比べて30%以上減少している。

 ※対象月:2021年11月、12月、2022年1月、2月、3月のいずれかの月

 ※基準月:2018年11月~2019年3月、2019年11月~2020年3月、2020年11月~2021年3月

■新型コロナウイルス感染症の拡大や長期化による影響を受けている

 過去に一時支援金又は月次支援金を受けていない方は、申請前に事前確認が必要となります。

 当事務所は事前確認機関に登録されています。

 事前確認から申請まで、対面でサポートさせていただいています。お気軽にご連絡ください。

 当事務所へのお問い合わせはここをクリック

 料金についてはこちらをクリック

当事務所の対応エリア

岐阜市、各務原市、美濃加茂市、美濃市、関市、山県市

業務案内

各種許認可申請

補助金・支援金

遺言・相続

ご依頼の流れ

①お問い合わせ
まずはお気軽にメールにてお問い合わせください。
②面談
日時を調整し、ご指定の場所にて面談を行います。
③お見積りと契約
ご依頼の内容に必要な手続き等の説明と見積もりを提示させていただきます。
ご納得頂ければ正式な業務依頼となります。
④書類作成・代行など
お客様に代わって取得できる書類の作成・手配などを行います。
(報酬は原則として先にお支払いいただきます)
⑤完了とご精算
手続きが完了しましたら、お預かりした書類などの返却と、実費のご精算となります。

基本的に私から依頼者のもとに伺いさせていただきたいと思います。
当事務所へ足を運んで頂く必要はございません。
お客様には事業に専念していただきたいと考えています。

ご質問・ご相談などありましたら
お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP